西洋占星術ホロスコープ資格のおすすめ情報

西洋占星術ホロスコープ資格のおすすめ情報サイトイメージ

自分の本質や運命、未来など、幸せな人生を歩んでいくために西洋占星術の知恵はぜひとも利用したいですよね!当サイトでは、自分のことがもっと分かる、西洋占星術ホロスコープとそのおすすめの資格・講座についてわかりやすく解説してきます。自分のことがもっと分かる!西洋占星術ホロスコープ資格

MENU

西洋占星術はどこまで信頼できる?

西洋占星術はどこまで信頼できる?

西洋占星術は古来は天文学の一部として考えられており、見通しの立たない未来を見出したり、研究などに活用されてもいました。

現代では科学的根拠は無いにしても、心理学との関係性があるかもしれないといわれており、今でも様々な占いと合わせて研究されています。

占いとして活用するのがおすすめ

西洋占星術はまずは占いの一つとして利用するくらいに考えておきましょう。どこまで信用できるかは明確ではなく、アドバイスやサポート、未来の見通しを立てて有意義な生き方を目指すのが占いの目的です。

西洋占星術では数学的な計算をして、相談者の生まれた時の星や惑星の位置を把握するため、一部科学的な関係があるかもしれないと言われていますが、星座に含まれている意味は人間が後付したものでしかなく、統計的なデータが有っても個人差があるため過信はできません。

しかし、大筋外れているわけでもないという結果になることが多いため、参考程度に活用するのが良いでしょう。ほどほどに占いを活用して、将来的な不安や心配なことを少しでも減らせるようにしましょう。

相談者にとってはどんなもの?

西洋占星術は、相談者にとっては個人の本質や特徴を知りたいと思っている場合が多いです。ホロスコープは特に神秘的な印象が持たれることが多く、数秘術や九星気学、タロットカードなどに比べると明確なチャートが見れるため、若干信憑性があるように思えるのも理由の一つです。

相談者にとってはそもそも神秘的な占いという印象が強く、もっと自分のことを知りたいと思っている方が西洋占星術占いを利用する場合が多いです。

そのため、相談者によっては、本人が把握できていないような西洋占星術独自のプロファイルや、本人の持っている星座や惑星に関係する特徴、性格などを伝えるのも喜ばれます。

西洋占星術を信用してもらうには?

西洋占星術はいつでも誰にでも信用してもらえるものではありません。しかし、古来は天文学を強い関係があったもので、金星や火星などに与えられている意味合いは、何かしら納得できる部分がある事がわかっています。

惑星を構成する物質や太陽からの距離、公転周期などを把握するとなぜその惑星にそうした意味合いをもたせたのか解説することが出来ます。科学的な根拠はなくても、動植物に名前をつけるのと同じような感覚で、その特徴を踏まえて意味が付けられているため、西洋占星術を学ぶ時は天体のところから深めて学んでおくと良いでしょう。

ホロスコープチャートを作る際にもどんな数式で編み出されているのか、数式で説明できた方が信憑性を高められるので、しっかり深めて学んでおきましょう。


TOP