西洋占星術ホロスコープ資格のおすすめ情報

西洋占星術ホロスコープ資格のおすすめ情報サイトイメージ

自分の本質や運命、未来など、幸せな人生を歩んでいくために西洋占星術の知恵はぜひとも利用したいですよね!当サイトでは、自分のことがもっと分かる、西洋占星術ホロスコープとそのおすすめの資格・講座についてわかりやすく解説してきます。自分のことがもっと分かる!西洋占星術ホロスコープ資格

MENU

西洋占星術資格を学ぶのにかかる期間

西洋占星術資格を学ぶのにかかる期間

西洋占星術の資格を学ぶのにかかる時間は、長くて6カ月、早ければ2カ月で資格取得まで達成できます

試験日の関係でどれだけ急いでも2カ月はかかってしまうので、真剣に取り組み、スムーズに受講できる方も2カ月はかけて学ぶことになります

最長6カ月学べる

西洋占星術アドバイザー資格、ホロスコープインストラクター資格の取得には長くて6カ月の猶予があります。講座の受講期間が6カ月ということで、基本コース59800円を利用する場合は、6カ月かけてマイペースに添削課題などをこなしながら学ぶことができます

時間がかけられるため、大学生や仕事に忙しい方でも学び続けやすく、試験の日程を確定しなくても良いのが基本コースの魅力です。

これがプラチナコースだった場合は試験免除で卒業課題の提出だけで資格を取得できますが、6カ月という期間内に卒業課題を提出しないといけないため、もし時間が間に合わなかった場合や妊娠、出産と重なってしまって十分学べなかった場合は、資格の認定を逃してしまうかもしれません。

最短2カ月で学びきれる

この西洋占星術アドバイザーやホロスコープインストラクター資格は、2つの資格を同時に取得できるというのが魅力です。講座を受ける場合、基本コースでは59800円で試験の受験費用が入っていないだけで、結局受験する場合は2つの資格の受験料合計20000円を支払うことになります。

2カ月という期間は学習が得意な方、勉強好きな方にとっては難なくクリアできる期間ですが、これより更に短くすることは試験日程上、事務的に不可能なので2カ月は必ずかかると思っていましょう

早く資格を取得したくても、この期間が必要になることを理解した上で学ぶようにして、計画的に資格を生かしましょう

西洋占星術習得までにかかる時間

西洋占星術はホロスコープというチャートを活用するため、この円形のチャートをいかにきちんと作れるかによって実力も変わってきます。近年はホロスコープを生年月日などから自動で算出してくれるソフトウェアも出ていますが、それらをきちんと活用して、データを分析するのはまた大変です。

基礎知識は資格取得で身につけられても占い分析や相談者へのアドバイス等までは簡単には身につかないものです。資格取得後に占い師として経験を積むことで、ようやく資格が生きてきて、実力も認めてもらえるようになります

西洋占星術を堂々と身につけたと言いきれるようになるには何年もかかるので、資格取得はあくまで西洋占星術を学び始めるきっかけとして生かしましょう。時間はかかりますが、一度身につけてしまえば忘れることもそうそうなく、個人で利用する分には特に心配することもないでしょう。


TOP