西洋占星術ホロスコープ資格のおすすめ情報

西洋占星術ホロスコープ資格のおすすめ情報サイトイメージ

自分の本質や運命、未来など、幸せな人生を歩んでいくために西洋占星術の知恵はぜひとも利用したいですよね!当サイトでは、自分のことがもっと分かる、西洋占星術ホロスコープとそのおすすめの資格・講座についてわかりやすく解説してきます。自分のことがもっと分かる!西洋占星術ホロスコープ資格

MENU

ホロスコープで自分の本質をチェックしよう

ホロスコープで自分の本質をチェックしよう

ホロスコープでは、相談者や占い師本人の本質を把握できるため、上手に活用すれば個人のことや見えない将来のことを分析できます。

自分のことをよく知ることで、他人との関係もよく把握できるため、しっかりホロスコープを生かしてみてください。

ホロスコープの大切さ

ホロスコープを学ぶ時には、まずは自分自身を分析していくことになります。自分自身の本質を見極めながら、どんな計算方法をするのか、星座の意味をどう把握するか、どんな分析をして運勢を見るかなどを理解できます。

いきなり他人のことを分析しても、あっているのかどうか把握しにくい上に、計算が間違っていた時に相手に失礼になるため、まずは自分のことから分析しながら学びましょう

ホロスコープというチャートを作るのは手作業では難しく、自動ツールやソフトウェアなどを使うのが一般的です。そこからの分析ができるように、時間をかけて学んでいきましょう。ホロスコープさえ用意できてしまえば、西洋占星術はマスターできるはずです。

自分の本質を見てどうする?

占い師として成長するには、一番理解しているはずである自分の本質を見ていくのがよいでしょう。自分の本質であれば、占い師としての成長にもつながります。

占い師自身が自分の本質を理解することによって、相談者との相性も即座に把握できることもあり、どんな提案をすればよいかもすぐ判断できるはずです。これによって、占い師としての進展や成長も大いに期待できます。

占い師というスタンスでは、最低限自分のことを理解出来ていないと信頼は下がってしまうため、まずは自分のことを知ることから始めましょう。

自身のホロスコープが分かってしまえば、自動ツールやソフトウェアなどが正しいデータを出しているかチェックすることもできるため、占い師のスキルとして最低限必要です。

人の本質とは?

占いでよく言われる人の本質というのは、その人の生まれ持った運命や性格だけでなく、前世からのつながりや子供の頃に親から受けた痛みの影響なども関係しています。

その人が本領発揮できる分野、できれば避けたほうが良い分野なども本質から見いだせるので、ホロスコープから出来る限り正確な本質を見極められるようにしましょう。これには何度も練習が必要で、いちばん重要な経験を積み続ける必要もあります。

長年の占い師経験で自然と身についてくるものでもあるため、まずは西洋占星術資格取得を目指して勉強し、占い経験をつむための礎にしましょう。人の本質を見れるようになれば、占い師としての力は十分でしょう。

西洋占星術アドバイザーW資格取得講座


TOP